人にはうまく話せない

大阪でいろいろやってる三十路オタクです。日々の活動から、人前ではうまく話せないこと、話すまでもない些細なことを書いていきます。

【日記】思わず駄目出し(反省してます)

新年度お仕事2日目。
私は曜日ごとに別の場所で働くという変なことをしているので、新年度感が数日続く。
今朝も、いつもより早く家を出ることに成功。
ただ、朝の混雑する時間帯。5分早く家を出れば5分早く職場に着くかというと、そういうわけにはいかないので、だんだんいつものギリギリ・タイムアタック出勤に戻ってしまうんですよね・・・。
  
  
そして昨日に引き続き、今日の仕事も大荒れ模様・・・
どの案件も、ぎりぎりのところでラッキーに救われたけれど、張り詰めた1日ですっかり疲弊する。
あーもうダメだー、と帰る準備をしながらTwitterを開いたら(ツイ廃)、センバツ甲子園のニュース。「今年全然チェックできてないけど、そういやそろそろベスト8も出揃った頃かな?」と思ったら、飛び込んでくる母校の名前。
「18年ぶり決勝進出」
な、なんですってーーー!?
  
いっぺんにテンションが上がる。
  
決 勝 進 出 !!!
  
思わず私・弟・妹のきょうだいLINEに連絡し、弟から、決勝2校間の最近の因縁を教えてもらう(全員同高)。
「去年の夏大会で負けたことで監督は続投を決めた」「そして秋の近畿大会で決勝で当たり負けた」「この一年、公式戦ではここにしか負けていない」「そんな2校が決勝であたる」「まじでマンガ」
すごい!私は勘違いしていて、2回戦くらいまで、今大会は出場していないと思っていたよ!
自分の盛り上がりのニワカ感がやばい。でも、ドキドキする!!
  
  
そんな高揚感もありつつ、夜は定期で開催している、女3人イタリアン会へ。
私の20年超の友人・Y子と、私の元職場の後輩ちゃんと私の3人で、各季節ごとに某イタリアンレストランに集って飯を食う、というシンプルな集い。ほんとに季節ごとにやってる?とカレンダーをさかのぼってみたら、去年は1月3月6月9月、そして今年1月4月と、ほぼ季節逃さずちゃんとやってて笑った。
  
f:id:ka-na-ta:20180404070138j:plainf:id:ka-na-ta:20180404070143j:plainf:id:ka-na-ta:20180404070157j:plainf:id:ka-na-ta:20180404070217j:plain
  
はー、ごちそうさまでした。
他にも数品あって、本格フルコースで4000円代前半(最近値上げされて、それまでは3000円代だった)という破格の名店。最近、ランチもコースのみにしたり、値上げしたり、少しハードルを上げておられて、それだけ固定客がついているということだと思うので、逆にめでたい。どこの店かは秘密です。
  
今回のお喋りのメインテーマは、Y子の電撃結婚(昨年10月にお見合いしたお相手と今月末結婚。前回1月の会の時にはまだY子的に「圏外」だったので全くそんな話はなかったため、後輩ちゃん驚愕)と、4月末の後輩ちゃんの結婚式&披露宴準備での阿鼻叫喚。
  
後輩ちゃんの話は、“披露宴準備の過程で喧嘩(というか後輩ちゃんの怒り爆発)が頻発している”という世の中でよく聞く3大話みたいな典型的なやつで、しかし詳しく聞いていると「相手の動けなさに怒り」「たまに動いたかと思うと変なことしかしないので怒り」「それぞれは些細なことなので普段はガマンするけれど、怒りが頂点に達した時にそれらを相手に1つずつダメ出しする」という、それ、やったらアカンやつやん・・・という内容だったので、つい我慢しきれずに「いやそれは後輩ちゃん、A君に高度な要求しすぎでしょ!」って駄目出しをいろいろしてしまって、途中ムードを悪くしてしまった(反省してます)。
後輩ちゃんとは一緒に仕事もしていたから、その状況は目に浮かぶし、相手のA君のことも知っているので後輩ちゃんの駄目出しを全て真に受けることもできなくて。
女で集まるこういう会こそ、溜まった愚痴を「うんうん、そうだねー」と気持ち良く吐き出させてあげるべき・・・ともね、思うんだけどね、このメンバーでそんなジメジメした不毛な会はやりたくないんじゃー!という気持ちが勝ってしまった。
    
後輩ちゃん、同棲1年弱で結婚するんだけれど、
「『皿洗いとトイレ掃除はA君やってね』と約束した。だけど、その他の家事は私が全部やっている。それなのに、A君が『皿洗いとトイレ掃除は俺の仕事やから』と胸を張っているのに腹が立つ」
という、これまた死ぬほど世の中でよく聞く話をしていて、でもA君が他のことまでやっても後輩ちゃんはそのアラが気になるんだろうし、「私は仕事の後に晩御飯の準備も全部してるしなんなら弁当の下ごしらえまでしてあげている」って『嫌ならやらなきゃいいじゃん・・・!!!』としか突っ込めないあるあるフェーズにも突入しているので、これからが少し心配です。
(二人の将来を心配しているのではなく、こういったベタベタな「パートナー持ちの愚痴」を、私がどこまで許容して聞いていられるかが心配。)(二人はこの怒り怒られの関係でわーわー仲良くやっていくんだと思います、お幸せに!!)
  
と、まぁなんだかネガティブな話になってしまいましたが、いやいや非常に楽しい夜でした!よ!!
次は夏ー!